HOMEHOME > 大王の特徴 > 製作フロー・加工方法 > ロゴ・イラスト表現加工

ロゴ・イラスト表現加工

多彩な成形技術で貴社の求めるイメージを製品として実現します。

プリント ロゴ・名入れ、イラスト表示 等

プリント ロゴ・名入れ、イラスト表示 等
1. シルク印刷
金属・布・革など、様々な素材に印刷可能で、名入れによく使われます。
2. オフセット印刷
多色印刷やグラデーション印刷が可能です。
3. パット印刷(タンポ印刷)
他の印刷方法では困難な凹面部への印刷が可能です。
4. デカール(シール)印刷
紙や樹脂等に印刷したシールを製品に貼付ける方法です。製品本体に印刷するよりも、繊細な印刷ができ ます。

腐食エッチング

腐食エッチング

金属板にネームやイラストを彫刻する加工方法の一つです。希望の文字やイラストの形状に沿って、薬品を用いて化学的に凹凸を設けます。対象物が極薄の場合、透かし模様なども成形できます。(例:しおり)

特徴
  • 金型を用いない為、比較的小ロットにも対応。
  • レス加工による刻印と比較すると、エッジを残したシャープな浅彫りが可能です。
  • 後工程で凹面に色入れを行うことで、カラフルな色彩と金属の調和が美しい高級感のある仕上がりが得られます。

切削エッチング

切削エッチング

金属板や樹脂製品の表面に、レーザー加工機や彫刻機械を用いてネームやイラストを彫刻する加工方法です。

特徴
  • 金型を用いないため、小ロット生産にも対応可能です。
  • 切削密度によるコントラストによって写真などの繊細な表現も可能です。
  • 彩色とは一味違ったシンプルな美しさが得られます。
  • 凹凸による表現のため、着色のような図柄の劣化がありません。

プレス刻印/エンボス加工

プレス刻印/エンボス加工

真鍮板・アルミ板などに金型を用いてプレスし、希望のロゴやイラストを刻印または押し出し成形する加工方法です。

特徴
  • 生産能力が高く、大量生産時のコスト抑制にも有効です。(金型使用)
  • エッチングと比較すると、深さのある立体的な仕上がりが得られます。
  • 後工程で凹面へのスミ入れや古美処理などの表現加工を施すことで、さらに多彩な表現に展開することができます。

色入れ

名入れ

金属板に塗料によって彩色します。予めプレス加工や腐食エッチングなどによって得られた凹面にインクを注入して着色します。七宝や擬似七宝、ステンドグラス調の透明エポなどもあります。

特徴
  • 凹面に色入れする為、磨耗などによる色落ちには強いです。
  • グラデーションは出せませんが、細かく区分けられた凹面ごとに異なる色を注入し、図柄を鮮やかに表現できます。

塗装

塗装

スプレー塗料によって彩色します。
製品全体に一色でスプレー塗装することも出来ますし、マスキングを用いて製品の一部分にのみスプレー塗装することも可能です。

1. 全体スプレー塗装
真鍮板・アルミ板などに金型を用いてプレスし、希望のロゴやイラストを刻印または押し出し成形する加工方法です。
2. マスキング塗装
特徴

塗装に用いる塗料は多岐にわたり蛍光色やパール、夜光(蓄光)などもあります。
グラデーションも可能です。
マスキングの型は安価な樹脂製と電鋳加工を応用した金属製があり、対象物が硬い場合にはしっかりとマスキングできる金属製の型がお勧めです。

お問い合わせフォーム お問い合わせはこちら 東日本 03-3876-1345 西日本 06-6643-7801
ページトップ