HOMEHOME > 製作事例 > 愛知環状鉄道株式会社様

事例:愛知環状鉄道株式会社様

 鉄道ファンの方々に喜んでいただけるよう企画した「レプリカアクリル車両プレート」

鉄道ファンの方々に喜んでいただけるよう企画した「レプリカアクリル車両プレート」
クライアント
愛知環状鉄道株式会社
製作物と範囲
  • アクリル車両プレート レプリカ
加工方法
  • レーザー加工
  • フルカラーUVインクジェット印刷
利用目的・用途
イベントでの販売
納期
20日
最小ロット
デザイン5種×各20個
計100個~
企画の経緯

今回ご依頼くださった愛知環状鉄道様は愛知県に本社を置き、岡崎駅と高蔵寺駅の45.3kmを結ぶ、略称「愛環(あいかん)」と呼ばれ親しまれています。
ご担当者様は愛知環状鉄道の鉄道広告、高架下貸付、駅ビル管理、コンビニ運営など運輸事業外の事業を担当されており、その中の一部としてオリジナルグッズのイベント販売及び企画も行っていらっしゃいます。
今回、鉄道会社が主催するイベントがあり、それに合わせて来場される鉄道ファンの方々に特別感を感じていただけるような商品を企画したいとのことで、イベントでの限定販売で100個のみの小ロットで製作ができる会社を探していらっしゃる中で、以前「リールキー付きPU(合皮)パスケース」の製作に携わった弊社にもお声掛けくださいました。

企画していた商品としては、鉄道ファンの方には一部馴染みの深い「車両プレート」と呼ばれる鉄道車両内に取り付けられている数字4桁の車体識別用プレートのレプリカで、大きさと色味を忠実に再現するようご依頼がありました。
以前のパスケースの製作でインタビューに答えてくださった際に、マニアの方向けの商品企画も行っていきたいと伺っておりましたので、今回その希望に応えることができるよう、いただいた資料やフォントの指定を元に色の濃度もいくつかパターンを作りながら完成度を高めていきました。
そのため、若干高めの価格設定で販売されたとのことでしたが、イベント当日は反応が良く、幅広い客層の方々に購入いただけたことと、企画進行中は印刷サンプルのやり取りや、デザイン確定から納品までイベントに間に合うようスムースに対応できたことを大変喜んでくださり、弊社としてもご期待に沿うことができたことをとても嬉しく思っております。

鉄道ファンの方々に喜んでいただけるよう企画した「レプリカアクリル車両プレート」」

お問い合わせはこちら

  • お問い合わせはこちら 東日本 03-3876-1345
  • お問い合わせはこちら 西日本 06-6643-7801
  • お問い合わせフォーム
  • カタログ請求
  • 商談予約
  • オリジナルグッズ 製作の流れ
ページトップ