HOMEHOME > 製作事例 > インタビュー:大阪モノレールサービス株式会社様

インタビュー:大阪モノレールサービス株式会社様

駅名変更の記念グッズ「駅名入りパスケース」

クライアント
大阪モノレールサービス株式会社様
製作物と範囲
  • PC製パスケース
加工方法
  • 製作およびにデザイン作成
  • フルカラーUVインクジェット印刷
利用目的・用途
柴原阪大前駅名変更記念グッズとして
数量限定販売
納期
28日
最小ロット
100個~
弊社にご依頼くださった経緯についてお伺いします

2019年10月1日に「柴原駅」が新駅名「柴原阪大前駅」へ駅名変更することに合わせて、知名度向上の宣伝も兼ねて数量限定の記念グッズを販売する企画を立てておりました。

御社は名入れの商材を豊富にご用意されていることと、すでに弊社の鉄道むすめ「豊川まどか」を使用したガチャグッズでお取引があり、それらも売上が好調であったことから、お声がけさせていただきました。

「商品」
商品のこだわりポイントについてお伺いします

入れ替えとなる新しい駅名票のデザインをそのままデフォルメした商品にしたいという想いがありましたが、ご相談させていただくまではまだ漠然としたイメージしかありませんでした。

打ち合わせの際にデザイナーさんもご同席くださっていたので、その場でアドバイスをいただきながら一緒にデザインを固めていくことができました。 そのため修正の手間もなくスピード感をもって製品化まで辿り着けたと思います。

普段はカードを入れることで隠れていますが、裏面にさりげなく記念日の日付を入れており、おもて面のデザインを崩さないよう配慮しております。

「商品」
今回弊社に依頼をしてよかった点、ご感想はございますか?

今回製作した物も沿線の皆さまにご好評で、予想以上に購入いただいております。

小ロットかつ安価な商材ですと、社内でも「まずは試しにやってみよう」とポジティブに企画を進めていくことができるので弊社のグッズの多様化につながり助かっています。

ぜひ今後も弊社のグッズラインナップを充実させていく上で、御社の様々な商材をご紹介いただければと思います。

「商品」
お問い合わせフォーム お問い合わせはこちら 東日本 03-3876-1345 西日本 06-6643-7801
ページトップ